マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » どれを選んだら正解?一人旅にぴったりのスーツケースを選ぶポイントのメインビジュアル  » どれを選んだら正解?一人旅にぴったりのスーツケースを選ぶポイントのメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.8.2

どれを選んだら正解?一人旅にぴったりのスーツケースを選ぶポイント

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

旅行に行くときには移動が多いため、キャスターのついたスーツケースが断然便利です。最近はおしゃれなデザインのものやブランドのもの、さらにはいろいろな機能のついたスーツケースなども販売されており、選ぶのが難しいです。

 

 

自分の荷物の量を把握して


 

スーツケースを選ぶときには、まずはサイズから選ぶのが効率的です。好きなデザインのものから選ぶという方法もありますが、欲しいサイズは展開されていないという時もあるのでまずは自分の荷物の量を把握して、スーツケースのサイズから決めてしまいましょう。

 

 

スーツケースのサイズはリットル単位で何リットルぐらいのものが欲しいかを伝えられればオッケーです。ちなみに、やはり荷物の量については旅行の宿泊数によって変わるものです。長期休暇などでどれぐらいのお休みが多いのかによって決めるのもいいでしょう。

 

 

2.3泊の場合は中ぐらいの大きさのもので十分ですし、1週間を超える場合は一般的に大きめのサイズのものが必要になります。さらに、女性は荷物が多いタイプの人とそうでないタイプの人がいます。

 

 

海外旅行となるといろいろなものを準備して持って行っておきたいというタイプの人は、やはり荷物が多くなりがちなので一般的な選び方よりもちょっと大きめのサイズを選びましょう。

 

 

また、荷物そのものは多くないけどお土産で大きいものを買ったり、たくさんの量買って帰る予定という場合も大きいサイズにするのがおすすめです。目安としては、スーツケースの半分ぐらいは自分の荷物でもともと入れて行くもの、残りの半分はお土産用のスペースとして置いておくと余裕を持ってお土産を詰めることができます。お菓子などはパッケージが意外とかさばるので、意外と広いスペースがいります。

 

 

使いやすさが最重要項目


 

また、スーツケースには大きさだけでなく素材や鍵のタイプなど、いろいろな種類のものが販売されています。ちょっと高めでもオッケー、という人なら選び放題ですし一生使い続けられるような丈夫な素材のものも人気があります。

 

 

しかし、やはり選ぶ基準としては自分が旅行中に使いやすいかどうか、というポイントです。開けやすさ、鍵のかけやすさ、移動のしやすさ、軽さなどが判断のポイントになります。女性にとって使いやすいもの、男性にとって使いやすいものはちょっと違うので売り場で実際に実物をコロコロ運んでみて決めましょう。

 

 

海外旅行用のスーツケースとなると、大きさもかなり大きくなるので荷物が入ると20kgぐらいの重さになることもあります。そうなるとちょっとした段差で運んだりする時も大変なので、運びやすいものがおすすめです。探しているサイズにもよりますが、実際に荷物を入れた時の重さを想定して使いやすいかどうかを判断しましょう。

 

 

また、スーツケースの中身の収納もしやすいかどうかは重要なポイントです。多くのスーツケースは半分はファスナーがついていてまるまる中身が見えないように出来て、後の半分は上から止めるファスナーのみついているものが多いです。

 

 

しかし、最近はもっと細かくアイテムごとに収納できるような便利なものもありますし、それが使いやすいタイプの人もいれば細かすぎて面倒という人もいます。とにかく自分の使いやすさを考えて決めましょう。

 

 

海外旅行ならハードタイプを


 

スーツケースの素材についてもたくさんの種類があり、悩むポイントのひとつですが海外旅行に行く用ならハードタイプにしておくのが無難です。海外旅行の場合はスーツケースそのものの移動もかなりあるので、雑な扱いをされることも多々あり、痛むことも少なくありません。

 

 

そのため、ハードタイプ以外の素材のものだと移動中に凹んだり、かなり悲しい状態になって手元に戻ってくることも珍しくありません。せっかく購入したスーツケースがいきなりボコボコになって手元に戻ってくるというのは本当に悲しいので、そうならないようにハードタイプの丈夫な素材のものを選んでおきましょう。

 

 

特に、女性の一人旅の場合、スーツケースそのものの破損だけでなく中身の盗難や盗聴器などを入れられる可能性もゼロではありません。しかし、ハードタイプの鍵が2重でかかるタイプであればそういった勝手に開けられることもほとんどありません。固い素材のものであれば、手持ちで移動させるときにちょっとぶつけたりしても傷がつきにくいので安心です。

 

 

海外旅行用となると重さが20kgを超えることもあるので、うまく扱えない時もあります。そんな時、スーツケースそのものの素材が丈夫だとハラハラしながら移動する必要もありません。ハードタイプは他の素材のものに比べて少し高い場合が多いですが、これらのメリットを考えると断然おすすめですし、ずっと長年使い続けられるのでそこもお得なポイントです。

 

 

このように、スーツケースにはいろいろな種類がありますが、やはり使いやすいタイプを自分で選び抜くのがおすすめです。なかなか買い換えるものでもないので素材にもこだわりつつ、お気に入りのアイテムを見つけましょう。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る