旅行の際にさっと英会話が出てくるとかっこいいですよね。とは言っても普段から英語を話していないとそうもいかないものです。多少の発音の悪さなんて気にしないで。アメリカでは色んなアクセントを話す人がいます。日本人特有のアクセントを恥ずかしがって旅先で会話が楽しめないなんてもったいない!旅をもっと楽しむための英会話をご紹介します。

英語の発音やアクセントのことは気にしない

日本人は英語の発音にとてもコンプレックスを持っていると言われています。また、間違いをとても恐れる傾向にあります。例えばLやRの発音は、日本語を母語にする人には難しいと言われています。

アメリカはノンネイティブ(英語を母語としない人)ばかり

アメリカは移民の国だと言われます。アメリカのワシントン州に住んでいる私は毎日そのことを実感しています。例えば、スーパーマーケットでは英語を母語としない私と店員さんとの会話が成立します。お互いにアクセントを持った者同士の会話ですがこれがアメリカの日常です。

旅先での英語

個人旅行に行ったとき、こんな会話ができたら安心!いいなという思う会話のパターンをいくつかご紹介します。

お金について

アメリカではクレジットカードやデビットカードでの決済が主流です。もし100ドル札をスーパーマーケットやファストフード店で使ったら、マネージャーが出てきて、お金を透かして偽札じゃないかのチェックが始まります。現金が無くてもクレジットカードがあれば困ることはほとんどありません。お会計の際には「クレジット?デビッド?」と聞かれることがほとんどです。

お金のあれこれ

・ダラーズ「Dollars」 → バックス 「Bucks」
 「ドル」のことを「バックス」と言います。
 テンダラーズ(10ドル)はテンバックス

・硬貨の呼び方
 50セント→フィフティーセント(そのまま)
 25セント→クウォーター
 10セント→ダイム
 1セント→ペニー

チップの相場(レストランなどのサービス)

サービス関連のチップは、通常10から15%とされています。レストランでお会計を頼むと、レシートにTIPとして空欄があるものが渡されます。そこに希望の金額を自分で書きこみ、クレジットカード(現金の場合はその金額を足した合計)をスタッフに渡します。そうすると決済済みのレシートが戻ってきて、そちらに署名をし、自分用の控えをもらいます。

〇お会計をお願いします
 Can I have the check, please?

〇これは何の値段ですか?私はこれを頼んでいません、もう一度確認して下さいますか?
 What is this about? I didn’t order this one. Could you check this again?

〇もう一度言っていただけますか?
 Could you say that again?

〇料理は全て美味しかったです。ありがとう。
 The food was amazing. Thank you so much.

道に迷ったとき

街中で見知らぬ人に声をかけて、道を聞くときはメモなどを持って、可能であれば書きながら説明してもらうと良いかもしれません。

〇すみません。xxx駅に行きたいのですが。どういったら良いか教えてください。
 Excuse me, I want to go xxx station. Could you tell me how to get there?

〇このバスはxxxに行きますか?
 Excuse me, does this bus go to xxx?

〇まっすぐ歩く
 Keep going straight

〇右(左に)曲がる
 Turn right(left).

〇およそ一区画くらい
 About one block.

〇とても助かります。
 That is really helpful. 

買い物 (アパレル等)

サイズ探し、試着、色違い等のお願い

〇このサイズXSはありますか
 Do you have size XS for this one?

〇試着してもいいですか?
 Can I try this on?

〇ワンサイズ小さいものを持ってきて下さいますか?
 Could you bring me a smaller one, please?

〇他には色違いがありますか?
 Do you have any other color?

〇ありがとう。良い一日を。
 Thank you so much. Have a good day!

お酒が入った時の英会話

バーやレストランで声をかけられた時は、軽く世間話を楽しんでから、さりげなくかわしてみましょう。

世間話にありがちな会話

〇元気?何しているの?
 Hi. How are you doing?

〇はい。元気です。ありがとう。ここへは旅行で来ています。
 I’m fine, thank you. I’m here for travel.

〇どこから来たの?旅行者?
 Where are you from? Are you traveling?

〇日本からです。はい旅行者です。。
 I’m from Japan. Yes, I’m a tourist.

〇日本では何の仕事をしているの?
 What do you do in Japan?

〇会社で事務員をしています。
 I’m an administrative assistant.

〇アメリカ旅行はどう?楽しい?
 What do you think about the states? Are you having fun?

〇はい。とても楽しいです。皆さん親切で驚いています。
 Yes! It is amazing! I’m surprised everyone is so friendly here.

〇連絡先?メールでいい?
 My phone numbers? How about email?

〇そろそろ帰ろうと思います。もう疲れたから
 I’m heading soon. I’m pretty tired.

〇それでは。楽しんで下さいね。お会いできて良かったです。
 See you, then. Have a good night. Nice meeting you.

日本を紹介してみる

〇日本から来ました。東京です。
 I’m from Tokyo, Japan.

〇日本はどこに行っても人が多いです。
 It is very crowded everywhere in Japan.

〇忍者?忍者はもういませんよ。寿司?毎日は食べませんよ。
 Ninja? There is no Ninja anymore. Sushi? I don’t eat sushi every day.

〇なにか日本語を話せますか?
 Can you speak any Japanese? 

相手の事を聞いてみる

〇出身はどこですか?
 Where are you from?

〇お仕事は何をされていますか?
 What do you do?

〇今日はここで何をしているの?仕事上がり?
 What are you doing here today? After work?

〇本当に背が高いですね。ええ。私は背が低いです。
 You are really tall. Yeah, I’m pretty short.

緊急時の英会話

本当に困ったら、通訳を探すことが重要ですが、まずは緊急だということを周囲に伝えましょう。

急病編

〇誰か、救急車を呼んでください。911(救急の電話番号)に電話して下さい。
 Somebody! Please call ambulance! Please call 911(ナインワンワン)!

〇日本語の話せる方をお願いします。
 Could you find a Japanese interpreter for me?

泥棒編

〇誰か、警察を呼んでください。カバンを盗まれました。
 Please call the police, my bag was stolen.

〇私のパスポートが盗まれました。
 I think my passport was stolen.

飛行機編

〇座席を変更したいのですが。
 I would like to change my seat if it’s possible.

〇通路側をお願いします。
 Aisle seat would be great.

〇チェックイン時刻を過ぎていますがまだ間に合いますか?
 I’m afraid my check-in time has already passed. Can I still make it?

〇飛行機の便を変更したいのですが。
 I would like to change my flight.

〇すみません、飛行機に乗り遅れてしまいます。私の便はxxxです。
 Excuse me, I might miss my plane. My flight is xxx.

〇飛行機に乗り遅れてしまいました。どうすれば良いでしょう?
 I missed my flight. What should I do now?

〇返金は無いのですか?
 Is there any refund?

〇そこは私の席なのですが。(別の人が自分の席に座っているとき)
 I’m sorry but I think it is my seat.

〇すみません。通らせてください。ありがとうございます。
(トイレなどで席を立つ際に通路側の方にスペースを空けてもらうとき)
 Excuse me, can I go through? Thank you so much.

まとめ

英語を話すときに間違いを恐れてはいけませんが、分からないことをとりあえず「はい」といって分かったふりをすることは避けましょう。これは日本人に良くある反応で、とりあえず「はい」と言ってしまいます。分からない時は分からないと言えばいいのです。

アメリカでは日本のように行間を読むことはほとんどありませんので、イエスとノーは明確にして誤解を招かないように気を付けましょう。そして緊急時には迅速に周りの助けを求めましょう。病院や警察、空港などは日本語のサービスを提供していることがあります。

旅行中に自分の英会話で全てを解決させようと気負うのではなく、旅を楽しむスパイスとして英会話を少しだけでも覚えて行ってくださいね。