» 利用規約のメインビジュアル  » 利用規約のメインビジュアル

利用規約

第1条(マネカツ)

「マネカツ」とは、FANTAS technology株式会社(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上の女性向けセミナー情報サイト(https://manekatsu.com)(PC版、スマートフォン版などを含みます)およびこれに付随するメール配信、その他当社がマネカツの関連サービスとして提供するウェブサイト、アプリケーションソフト、その他の各種情報提供サービスの総称をいいます。

第2条(利用規約)

  1. マネカツ利用者は、マネカツ利用規約(以下「本規約」といいます)に従って、マネカツを利用するものとします。
  2. マネカツ利用者が、マネカツに含まれるコンテンツや情報を閲覧・使用・ダウンロードした場合には、本規約に同意したものとみなします。

第3条(禁止行為)

マネカツ利用者は、マネカツ上で以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 意図的に虚偽の情報を登録する行為
  2. 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
  3. 個人や団体を誹謗中傷する行為
  4. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  5. マネカツを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
  6. マネカツの運営を妨げる行為、または当社の信頼を毀損する行為

第4条(サービスの一時的な中止、変更、廃止)

  1. 当社は、以下の事由に該当すると判断した場合には、事前の通知や承諾なしに、マネカツのサービスの一時的な中断を行うことがあります。
    1. システムの保守または変更を行う場合
    2. 天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、マネカツの運営が困難な場合
    3. その他当社が必要やむをえないと認めた場合
  2. マネカツのサービスや情報、URLは、予告なしに変更または廃止される場合があります。

第5条(著作権等の取扱)

  1. マネカツに掲載されている文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権等の権利は当社またはマネカツの掲載企業等に帰属するものとし、当社の事前の承諾なく、複製、転載等の使用をすることを禁じます。
  2. マネカツにて使用されている当社の商標、当社の商品・サービス名称等は、当社の登録商標であり、これらを当社の事前の承諾なく使用することを禁じます。

第6条(不可抗力)

当社は、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害もしくは天変地異による被害が生じた場合、またはその他当社の責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。当社は、これらの不可抗力に起因してマネカツのサービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、マネカツ利用者は、必要に応じてかかるデータを自己の責任において保存するものとします。

第7条(掲示内容の不保証等)

  1. 当社は、マネカツのwebサイト、紙媒体において提供される情報(マネカツの掲載企業等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報を含みます)、およびマネカツの掲載企業等における個人情報の取扱等に関して、その正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性および第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。
  2. 当社は、マネカツのサービスとして送信される電子メールおよびWEBコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。

第8条(免責事項)

  1. 当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由により損害が生じた場合には、当社はいかなる責任も負わないものとします。(1)通信回線やコンピュータ等に障害が生じたことにより、システムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害(2)マネカツ内のWEBページが改竄されたことにより生じた損害(3)マネカツに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害
  2. マネカツの利用は、すべてマネカツ利用者自身の責任において行うものとします。
  3. 当社は、マネカツ利用者のマネカツの利用または利用不能により生じる一切の損害につき、通常かつ直接の損害および当社の故意または重過失による損害を除き、一切責任を負わないものとします。

第9条(反社会的勢力の排除)

  1. マネカツ利用者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    1. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    4. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. マネカツ利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 当社は、マネカツ利用者が前二項の表明に違反したときは、何らの催告をせず、本規約に基づく一切の契約を解除することができ、マネカツ利用者はこれになんら異議を申し立てないものとします。なお、この場合、マネカツ利用者は、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する債務の弁済を行うものとします。

第10条(規約の変更)

  1. マネカツ利用者に事前の通知をすることなく本規約および諸注意等の変更(追加・削除を含みます。以下同様)をすることがあります。必ず本規約および諸注意等をマネカツご利用の都度ご確認下さい。
  2. 本規約および諸注意等の変更後、マネカツ利用者がマネカツを利用した場合、当社はマネカツ利用者が変更後の本規約および諸注意等を承諾したものとみなします。

第11条(属性情報・行動履歴の取得および利用)

当社は、ユーザーの属性情報(年齢、性別等の情報をいいます。以下同様)や行動履歴(本サイトにアクセスしたユーザーの閲覧したページ、利用時間帯などの行動履歴情報、広告表示に関する情報をいいます。以下同様)を取得し、本サービスの提供に必要な範囲(広告表示を含みます。なお、表示される広告には、Facebook,Inc.、Google,Inc.その他の事業者が提供するサービスに関するものも含まれます。)で使用するとともに、ユーザーが本サービスを利用中であるか利用を終了しているかにかかわらず、当該属性情報・当該行動履歴に基づき作成された分析データについて、何らの制限なく使用(第三者への開示又は提供を含みます。)することができるものとし、ユーザーは予めこれを承諾するものとします。

第12条(準拠法および管轄)

  1. マネカツおよび本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠します。
  2. マネカツに関わる全ての訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は2017年2月2日から実施します。
附則

マネカツ会員規約

第1条(マネカツ会員サービス)

  1. 「会員サービス」とは、FANTAS technology株式会社(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上のセミナー情報サイト「マネカツ」(https://manekatsu.com)(PC版、スマートフォン版などを含みます)およびこれに付随するメール配信、その他当社マネカツの関連サービスとして提供するウェブサイト、アプリケーション、その他の各種情報提供サービスのうち、第2条に定める会員登録を行った者に提供されるサービスの総称をいいます。
  2. 会員(第2条に定めます)は、マネカツ会員規約(以下「会員規約」といいます)に従って、会員サービスを利用するものとします。

第2条(会員登録)

  1. 「会員」とは、当社の定める手順に従い個人情報(別途定める「プライバシーポリシー」の定義に従います)およびその他の情報を登録することにより会員サービスの提供を受けることを希望し(以下「会員登録」といいます)、当社がこれを承認した者をいいます。会員登録および承認後、会員は会員サービスを利用できるものとします。
  2. 会員は、会員登録を行った時点で、会員規約および「マネカツ利用規約」、「プライバシーポリシー」の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は会員登録を行わないことをもってのみ認められるものとします。
  3. 会員は、会員登録の際に入力した情報の内容につき、自ら責任を負うものとします。
  4. 会員が会員登録の際に登録したメールアドレス、その他入力した情報が誤っている場合または既に会員である個人が重複して会員登録を行った場合など、当社が適当でないと判断したときは、会員サービスの提供を行わない場合があります。
  5. 発行された会員IDの利用による上での行為は、すべて会員の行為とみなされるものとし、会員は、会員IDおよびパスワードを自らが責任をもって管理するものとします。会員IDおよびパスワードの第三者による盗用に伴う損害の発生ついて当社は一切の責任を負いません。

第3条(会員サービスの退会)

  1. 会員は、退会を希望する場合、当社所定の退会手続き行うことで、退会することができるものとします。
  2. 前項の規定にもかかわらず、マネカツが定める方法に従い、会員に紹介されることにより会員登録をした会員については、当該紹介した会員が前項に定める方法に従い退会した場合、自動的に退会となるものとします。

第4条(会員資格の剥奪)

  1. 当社は、会員が規約に違反したと判断した場合、当該会員に対し事前に通知することなく、当該会員の会員サービスの全部または一部の利用を中止、またはマネカツの会員資格を剥奪することがあります。
  2. 当社は、一定期間以上会員サービスの利用がない場合など、当社が必要と認めた場合には、会員資格を剥奪することがあります。

第5条(会員サービス内容の変更等)

  1. 当社は、会員への事前の通知なくして、会員サービスの変更または一時的な中断を行うことがあります。
  2. 当社は、1ヶ月の予告期間をもって会員に通知のうえ、会員サービス全体の提供を長期的に中断もしくは終了することがあります。

第6条(個人情報の取扱)

  1. 1. 当社は、「プライバシーポリシー」に則り、会員の個人情報を取り扱うものとします。

第7条(会員規約の変更)

  1. 当社は会員規約を随時変更することができるものとします。
  2. 変更内容マネカツ上に表示されてから1ヶ月経過した時点で、すべての会員が承諾したものとみなします。

第8条(当社からの通知)

  1. 当社がユーザーに対して行う、本サービスについての一切の通知は、原則として、本サイト上又はユーザーが本サービスで登録したメールアドレス宛ての電子メールその他当社が適切と判断する方法により行います。
  2. 本サイト上又はユーザーが登録したメールアドレス宛ての電子メールによる通知の効力は、当社が当該通知を発信した時点をもって発生するものとし、それ以外の通知方法を用いる場合、その通知の効力は、当該通知が各ユーザーに到達するために合理的に必要な期間が経過した時点で発生するものとします。
  3. 前二項に定める通知の効力は、各ユーザーが現実に通知を受領又は認識したかどうかを問わず、発生するものとします。

附則
会員規約は2017年2月2日から実施します。