クレジットカードの中でも人気を集め、利用者が増えてきている楽天カード。多くのメリットがあり、上手に使うと非常にお得です。「これから新しく使ってみよう」と考える人も少なくないでしょう。

今回の記事では、楽天カードを利用する際のメリット・デメリットや、知って得する使い方、カードの種類と特徴などを紹介していきます。ぜひ記事を参考にして、楽天カードを賢く利用する方法を活用してみてください。

楽天カードの特徴

楽天カードの画像

楽天カードは、「楽天カード株式会社」から発行されています。どのような特徴を備えているのか、「年会費」「還元率」「キャンペーン」という3つの観点から確認します。

楽天カードの申込みはこちら

年会費が永年無料

楽天カードの一般カードは年会費が永年無料です。他社では2年目から年会費がかかるカードも存在しますが、楽天カードは2年目以降もずっと無料で利用できます。

そして楽天カードでは、以下のブランドが利用可能です。

  • マスターカード
  • VISA
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス

国内外の人気ブランドの中から自由に選ぶことができます。

ポイント還元率%

楽天カードは利用する金額に応じて楽天ポイントが獲得できます。ポイント還元率は1%と高く、100円の利用ごと『税込』に1ポイントが貯まっていきます。自分が保有しているポイントを、1ポイント=1円として利用も可能です。

他社のカードの中には、ポイント還元率が0.5%のものもあります。高く設定されている還元率も楽天カードの特徴と言えるでしょう。

お得なキャンペーンが多い

楽天カードは使うと得するキャンペーンが多いことも特徴です。キャンペーン利用で、期間限定ポイントなどを獲得することができます。

例えば、新規入会のキャンペーンでは、入会後にカードを利用すると5,000ポイントが付与されます。過去には、期間限定で8,000ポイントプレゼントのキャンペーンも開催されていました。

また、毎月5と0の付く日に楽天市場で買い物をし、楽天カードで支払うとポイントが5倍になります。こうしたお得なキャンペーンの開催が多いのも、特徴のひとつと言えるでしょう。

投資やお金の殖やし方が学べる無料マネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓

マネカツセミナーのバナー画像

楽天カードのメリット

楽天カードを上手く活用すると、多くのメリットを享受することができます。この章では、楽天カードを利用して得られるメリットについて解説します。

楽天市場でのお買い物のポイント倍率があがる

楽天カードを使って楽天市場で買い物をすると、ポイントの倍率が上がります。普段の楽天市場での買い物は、100円につき1ポイントが貯まる仕組みです。ところが楽天カードで買い物をすると、最大でポイントが3倍になります。

例えば、30,000円の買い物を楽天市場でする場合、普通に買い物をすると300ポイントが付与されます。しかし、楽天カードで買い物をすると900ポイントが獲得できます。

楽天市場での買い物のポイント倍率があがる点は、楽天カードの魅力のひとつです。

楽天ポイントが貯まる街の提携店舗が多数

街の提携店舗で買い物をする際にも、楽天ポイントを貯めることができます。レジで楽天ポイントカードを提示すると、100円につき1ポイントが付与されます。楽天ポイントカード機能がある楽天カードで支払うと、提示で貯まるポイントと支払いで貯まるポイントを両方受け取ることができてお得です。

提携店舗は、チェーン店やコンビニ、ガソリンスタンドなど多岐に渡り、街の至るところでポイントが貯められます。普段のちょっとした買い物で、ポイントをお得に貯めることができるのも、楽天カードのメリットと言えるでしょう。

楽天カードの引き落としを楽天銀行にすると金利がアップ

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すると、金利がお得になります。基本的に大手銀行よりも高めの金利が設定されている楽天銀行。楽天カードの引き落とし口座にすると、普通預金の金利が2倍になります。

さらに楽天市場での買い物にもメリットが生じます。カードの引き落とし口座を楽天銀行にすると、楽天市場での楽天カードの支払い分のポイントが+1倍になります。楽天カードを利用する際には、楽天銀行の口座からの引き落とし設定をおすすめします。

楽天ペイへのチャージをカードで行うと、200円で1ポイントが還元される

楽天ペイへのチャージを楽天カードから行うと、0.5%のポイントが還元されます。200円のチャージにつき1ポイントが還元される計算です。さらにチャージしたお金で支払いを行うと、1%のポイントが還元されます。

楽天ペイにはさまざまなチャージ手段がありますが、1.5%のポイント還元を受けられるのは楽天カードからのチャージのみです。普段のキャッシュレス決済で楽天ペイを利用する人には、楽天カードからのチャージが最適です。

楽天カードのデメリット

楽天カードにはメリットが多数ある一方で、デメリットもあります。事前に把握しておかないと、「失敗した…」となってしまうケースがあるので注意が必要です。この章ではデメリットを紹介していきます。

期間限定のポイントが多い

キャンペーンでもらえるポイントが、期間限定である点が楽天カードのデメリットです。期間限定ポイントは、有効期間内に使い切らないと無効になってしまいます。

せっかく獲得したポイントが無効になったり、「使い切らなきゃ」という考えで不要な買い物をしたりと、使いづらさが難点です。期間限定ポイントを獲得する前に、あらかじめ使い道を決めておくと失敗しにくくなります。

公共料金の還元率が0.2%に

2021年6月から公共料金等のポイント還元率が変更になりました。以前まで1%だった還元率が大幅に減少し、0.2%の還元率となっています。変更の対象となるのは、以下の4種類です。

  • 公共料金
  • 税金
  • 国民年金保険料
  • Yahoo!公金払い

通常のカード利用よりも、還元率が低いことがデメリットです。公共料金等の支払いをカード払いにしたい人は、還元率の高い他社を利用する方がお得になります。

ETCカードが基本年会費有料

楽天カードでは、有料道路で通行料金の決済ができるETCカードを用意しています。しかし楽天ETCカードは、基本的に年会費として税込550円がかかります。

ETCカードの年会費が無料となるのは、「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」の会員。もしくは、楽天Point Clubのランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」である場合のみです。

ゴールドカードやプレミアムカードはそもそも年会費がかかりますし、ダイヤモンド会員やプラチナ会員をキープするのは簡単ではありません。年会費有料の楽天ETCカードを利用するよりも、他に年会費無料のETCカードを利用する方がお得になります。

楽天カードはこんな方におすすめ

楽天カードをおすすめするのは、以下のような人です。

  • 楽天経済圏をよく利用される方
  • 楽天証券で積立NISAをしている・検討されている方
  • ポイント還元率の高いクレジットカードを使いたい方

おすすめする理由について、ひとつずつ解説していきます。

楽天経済圏をよく利用される方

楽天にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)という仕組みがあります。楽天グループのサービスを利用すればするほど、楽天市場での買い物でもらえるポイント倍率がアップする仕組みです。

そして楽天経済圏とは、SPUを上手に活用し、効率良く楽天ポイントを獲得するシステムのことです。楽天経済圏を普段から利用している人は、楽天カードを利用してポイントを貯めていくと良いでしょう。

楽天カードの引き落としを楽天銀行に設定したり、楽天の保険の支払いを楽天カードにしたりと、ポイントを効率的に稼ぐ方法はたくさんあります。楽天経済圏を上手く活用したい人は、楽天カードの利用が必須です。

楽天証券で積立NISAをしている・検討されている方

楽天証券の積立NISAでは、クレジットカード決済が可能です。楽天カードで積立設定をすると、決済額100円につき1ポイントが付与されます。例えば、毎月3万円の積立投資をしている場合は300ポイントが獲得できます。

そして、獲得したポイントで投資信託を買い付けることも可能です。普段の買い物などで貯まったポイントを積立NISAを買い付けて、無駄のないポイント活用ができるのもメリットです。

楽天証券で積立NISAを利用している人、これから始めようと検討している人は、楽天カードのクレジット決済でお得にポイントを貯めてみましょう。

ポイント還元率の高いクレジットカードを使いたい方

ポイント還元率が高いクレジットカードを使いたい方も、楽天カードの利用がおすすめです。普段のカード利用でも1%のポイント還元がある上、楽天市場の支払いを楽天カードにすると、最大3%のポイント還元が受けられます。

ポイントが貯まりやすく、使いやすいのが楽天カードの特徴です。高いポイント還元を受けながらお得にポイント利用をしたい人は、楽天カードを利用することをおすすめします。

ポイントの交換先・お得な使い道

ポイントがお得に貯まる楽天カードですが、貯まったポイントをどのように利用するかが重要です。楽天ポイントをお得に交換する方法について紹介していきます。

ポイントをカード利用金額に充てられる

楽天カードには、「ポイントで支払いサービス」があります。楽天ポイントを、請求される月々の支払いに利用することができます。1ポイント=1円で使うことができるため、貯まったポイントをカード利用金額に充てればとてもお得です。

例えば、今月の支払いが5,000円の場合、楽天ポイントを1,000ポイントを利用すれば、現金での支払いは4,000円で済みます。

ポイントを上手に活用して、カード利用金額の負担を減らしましょう。

年会費をかけずにANAマイルを気軽に貯められる

楽天ANAマイレージカードに加入すると、ANAマイルを貯めることができます。ANAマイルコースに設定すると、普段の買い物や楽天市場での支払いなどで、どんどんマイルが貯まっていきます。

初年度は年会費無料。2年目以降も、年一回の利用で年会費550円『税込』が無料になります。うまく活用すれば、無料で気軽にANAマイルを貯めることができてお得です。楽天ANAマイレージカードを有効活用して、お得な旅行に役立てましょう。

楽天証券で投資信託を購入できる

楽天証券にはポイント投資という制度があり、投資信託や国内の株式の購入代金の一部又は全部をポイントで支払うことができます。投資信託を一括で購入する「スポット購入」や、毎月一定の額を積み立てる「積立注文」にも対応しています。

普段の買い物などで貯まったポイントを、投資に回してお得に運用することができます。すでに投資をしている人や、これから検討している人は、楽天ポイントで賢く資産運用してみましょう。

楽天カードの種類と特徴

楽天カードには、一般カードの他にもさまざまな種類があります。ここでは一般カード以外の楽天クレジットカードについて紹介します。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの画像

楽天ゴールドカードは、年会費2,200円『税込』でお得な特典がたくさん付いてくるカードです。受けられる特典は、主に以下の4つです。

  • 国内外の空港ラウンジが年2回まで無料で利用可能
  • 通常年会費550円『税込』のETCカードが無料
  • 一般カードの利用可能額100万円の上限が200万円に
  • 世界38拠点のトラベルデスクを無料で利用可能

旅行などでよく海外に行く人は、メリットを多く受けられるのでおすすめです。

楽天ゴールドカードの申込みはこちら

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの画像

楽天プレミアムカードは、年会費11,000円『税込』で充実したサービスを受けられるカードです。サービスの最大の特徴は、「プライオリティ・パス」に無料で申し込める点です。

プライオリティ・パスとは、世界148カ国、1,300以上のラウンジを利用できる会員制サービスのこと。飛行機に乗るまでの時間を有意義に過ごすことができます。

さらに国内のラウンジを無料で利用できるほか、海外・国内旅行の傷害保険も付帯されています。国内外に頻繁に旅行する人などは、楽天プレミアムカードがおすすめです。

楽天プレミアムカードの申込みはこちら

楽天PINKカード

楽天PINKカードの画像

女性にお得なメリットが受けられるのが、楽天PINKカードです。通常の楽天カードの機能はそのままで、PINKカード限定のカスタマイズ特典を付けることができます。カスタマイズ特典は、以下の3種類です。

  • 楽天グループのサービスが割安で受けられる「楽天グループ優待サービス」(月額330円『税込』)
  • 習い事や育児サービスなどの割安・優待特典がある「RAKUTEN PINKY LIFE」(月額330円『税込』)
  • 女性特有の疾病などが補償される女性向け保険「楽天PINKサポート」

カスタマイズ特典は、自分が欲しい特典を付けることができます。習い事や育児等のサービスをお得に利用できるため、女性におすすめのカードです。

楽天PINKカードの申込みはこちら

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージカードの画像

楽天ANAマイレージクラブカードは、すでに紹介したように楽天カードのANAマイレージクラブ機能を追加したカードです。通常の楽天カードのメリットに加え、ANAマイルを貯めることができるのが特徴です。

日々の買い物などで楽天ANAマイレージクラブカードを利用し、ANAマイルを貯めて旅行に使うことができます。海外旅行傷害保険も無料で付帯されており、マイルを使って旅行する人にはおすすめです。

楽天ANAマイレージクラブカードの申込みはこちら

まとめ:楽天カードはメリットが多いクレジットカード

楽天カードはお得に使えるメリットが多く、非常に魅力的なクレジットカードです。ポイントも貯まりやすく、その上に使いやすいことが特徴です。楽天グループの他のサービスと併用するとさらにお得になり、効率的にポイントを貯めることができます。

一方で、期間限定ポイントが多いことや、公共料金の支払い還元率が低くなったことなど、デメリットも存在します。メリット・デメリットをきちんと把握して、お得に賢く楽天カードを利用してみましょう。

投資やお金の殖やし方が学べる無料マネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓

マネカツセミナーのバナー画像