» 初心者でも簡単に!ネットで短期間にお金を稼ぐ方法!のメインビジュアル  » 初心者でも簡単に!ネットで短期間にお金を稼ぐ方法!のメインビジュアル

M life 記事

お金 2018.10.31

初心者でも簡単に!ネットで短期間にお金を稼ぐ方法!

 

「子供が小さくて外に働きに出られない。」、「共働きだけど、将来のお金が欲しい」、と思っていませんか。そんな方々は、『家や外出先のちょっとした合間を使い、ネットで短時間にお金を稼ぐ方法』を試してみると良いでしょう。

 

昔は本業以外の稼ぎ口は内職やアルバイト位しかありませんでしたが、スマホやパソコン、それを繋ぐ通信網が進化した昨今は、時と場所を選ばずにネットで稼ぐ方法が充実してきています。何故今ネットで稼げるようになったのか、ネットを使って短時間でお金を稼ぐ方法についてあわせて解説していきます。

 

今やネットでお金を稼ぐのは当たり前!?

 

 

ネットでお金を稼ぐことが出来るようになったのは、人々の仕事の変化によるものが多くあります。IT革命と言われた2000年代前半から、パソコンを使った仕事が多くなり、農業や工場など一次産業に従事する人の割合が減ってきました。広告もテレビや新聞チラシよりも、ネット広告が占める割合増えてきています。

サービスと収入発生の対象がネットに移る事により、ネットでお金を稼ぐチャンスも増えています。今や、ネットでお金を稼ぐのは当たり前の世の中と言っても、過言ではありません。

 

ネットの普及で今や働き方は多種多様に!

一昔前までは会社での仕事は手作業が多く、働く人は必ず出社して作業を行っていました。

 

ところが昨今は、

・2000年頃から企業にパソコンが導入され、殆どの人が会社に出社してからもパソコンを使うように働き方が変化
・ネット環境が整備され、都会でも地方でも場所を問わず、会社と同じような仕事が行えるようになった
・打ち合わせなどもテレビ電話やテレビ会議は発達し、場所を選ばなくなった

と言うように、会社に出社する必要性が薄れてきています。

ネット環境と通信機器(パソコン、スマホ)さえあれば、どこでも仕事が出来るようになり働き方は多種多様に変化をしています。この流れは今後、もっと多くの人を巻き込んでいくと考えられるでしょう。

 

あなたにもできる!簡単にネットでお金を稼ぐ方法!

「私には特別な技術も才能もないから、ネットでお金を稼ぐのは無理。」と思っていませんか。ネットで稼ぐことが出来るのは、何も特殊な技術を持っている人だけではありません。

ネットで稼ぐ方法には難易度があり、

・誰でもできる1件あたり数円~数百円の作業をスキマ時間で行い、月数千円~数万円を目指す
・企業や個人が外注する仕事を請け負って、月数万円~数十万円を目指す
・人気サイトを作るなど特殊な技能を使い、月数十万円~数百万円を目指す

 

といった順に難しくなっていきます。月に50万円、100万円、200万円を稼いでいくためには当然、時間と才能が必要になりますが、手軽に行えるものを行うだけでも、1ヶ月に2万円、5万円、10万円位を稼ぐことは可能です。

 

それぞれの収入を目指す代表的な方法について見ていきましょう。

 

月数千円~数万円を目指す

 

月数千円~数万円を目指すのは特別な技術や機器は要りません。パソコンを持っていなくても、スマホがあれば出来るような作業が中心になります。

月数千円~数万円目指すなら、ポイントサイト、アンケートサイト、懸賞、Webゲーム等などがねらい目です。初心者にとっては、目指しやすい収入帯と言えるでしょう。

 

ポイントサイトで稼ぐ

 

ポイントサイトで稼ぐ方法は、ポイントサイトの広告URLをクリックしたり、資料を請求したりすることによりポイントを貰う方法になります。1クリック1円~10円程度の報酬が発生し、銀行振込やアマゾンポイントで支払われるのが一般的です。

スマホで行う事も出来ますので外出先や家のスキマ時間で作業が行えます。コツコツ貯めるのが好きな人に向いている作業と言え、手軽に始められる点もメリットと言えそうです。

 

注意点としては技術が必要ない分報酬が低い事と、スマホを使うと通信料が膨大になってしまう可能性がある点です。稼いでいる人はパソコンやWi-Fiを使い、効率的かつスピード感のある稼ぎ方をしています。

 

アンケートサイトで稼ぐ

アンケートサイトは、企業から届くアンケートに答える事により報酬がもらえるサイトです。アンケートの内容は一般的ですので難易度は低く、答えた分だけ報酬が貯まっていきます。

 

特別な能力がいらないため初心者向けで、ポイントサイトと同様にスマホで行えますので、スキマ時間が多い人にお薦めです。

 

技術が要らずにコツコツ稼ぐことが出来るメリットがある一方、アンケート数がそんなに多くない点には注意しなければいけません。一つのアンケートサイトだけでなく複数掛け持ちをする、他の方法と合わせてコツコツ貯めるのが実際に稼ぐ方法とされています。

 

懸賞で稼ぐ

懸賞の応募は昔こそハガキが多かったですが、最近ではネットで申し込めるようになっています。申し込むだけですから難易度は低く、当たったら比較的大きな金券&商品がもらえる可能性もあるでしょう。当たった商品が転売禁止でないなら、メルカリなどで転売しても面白いですね。 

 

申込自体はスマホで出来ますので、スマホの操作時間を多く確保できる人にお薦めです。普段の生活に役立つ商品が当たれば節約もできるというメリットもあります。

 

注意点として、当たらないと時間の無駄になる点です。体験談で『当たるようにするコツ』があるという人が多くいるので、コツを学んで「当たったらラッキー」といった感覚で応募しましょう。

 

参考:メルカリhttps://www.mercari.com/jp/box/qf3caca9c45a50b8c/

 

Webゲームで稼ぐ

Webゲームで稼ぐには、お小遣いアプリで稼ぐ、オンラインカジノで稼ぐ、人気Webゲームのレアアイテムを手に入れ、売って稼ぐなどと言った方法があります。オンラインカジノは勝てば比較的短期間で稼げますが、その他の方法はゲームをコツコツやる必要があるので、ある程度の時間はとられます。

 

遊びながら行えるので、ゲーム好きには向いている稼ぎ方と言えるでしょう。スマホ対応のゲームなら場所を選ばず稼げるメリットはあるものの、あまり稼げないという声が多いのには注意しなければいけません。本気でやっても、月数万円稼ぐのは難しいという声が体験談で多く出てきます。

 

時間があり、ゲームを楽しみながら稼ぎたい人向けの方法と割り切った方が良さそうです。

 

月数万円~数十万円を目指す

 

月数万円~十数万円稼ぐことが出来ればパート&アルバイトで働くのと同じ位の収入になるのではないでしょうか。都合の良い隙間時間のネットでの作業で、月数万円~数十万円を目指す方法はストレスも少なく、満足度の高い働き方になるでしょう。

 

最近では「ソーシャルクラウドサービス」を利用する事により、様々な仕事を行う事が可能です。月数万円~数十万円を目指す手法を解説します。

 

データ入力で稼ぐ

データ入力は企業が自社で使用するデータを入力する作業です。例えば『大手通販サイト向けの商品概要をデータ入力する作業』や、『営業が受け取った名刺のデータベース化のための入力作業』等、多種の入力作業がクラウドソーシングサービスでは募集されています。

 

難易度的にはパソコンが使え、かつブラインドタッチが行えれば誰でもできますし、時間単価で数百円位稼げそうです。入力したら入力した分だけ報酬になりますので、コツコツ仕事をする人に向いていますし、時間に融通が利くメリットもあるでしょう。

注意点としては、データ入力処理速度が遅いとお金にならない点です。パソコンの入力が得意な人は比較的まとまった報酬が得られますが、パソコンを触ったこともない人は稼げるまで時間がかかるという声が聞こえてきます。

 

テープ起こし・テープライターで稼ぐ

雑誌のインタビューや会議の内容をテープで聞いて、文字に起こすのがテープライターの仕事です。テープを聞いて文字に起こすだけですので、技術的にはそこまで難しくはありません。

 

こちらもコツコツした作業が得意と言う人に向いていますし、比較的仕事量が多い点は安定した収入になりそうです。

 

注意点としては、入力スピードが遅いと量をこなせず、お金にならない点です。稼いでいる人は、入力スピードが速く、聞きながら入力できる人が大半です。また単価が高い仕事を選んで量をこなしている人が稼ぐコツとされています。

 

在宅WEBライターで稼ぐ

ネットで商品を紹介するサイトの記事を書くのがWEBライターの仕事です。
キャッシング、健康食品、旅行サイトなど様々な記事を書き、単価に合った報酬を得ていきます。

 

自分で考えて文章を書くので難易度はデータ入力、テープライターより高くなるものの、文章力さえあれば1時間で普通のアルバイト以上の時給を稼ぐ事が可能です。文章を書くのが得意な人に向いている作業と言えます。また、スマホでも行えるので、通勤時間などを効率的に使う事も出来そうです。

 

一定の入力スピードや、わかりやすく文章で伝えなければいけない技術が必要になります。WEBライターで稼いでいる人は、『最初は単価の安い仕事をこなし、徐々に単価の高い仕事にシフトしていった』と言う人が多くるようです。

 

ネット転売(せどり)で稼ぐ

ネット転売(せどり)の基本は安く購入して高く売る事です。人気ゲーム機などは品薄の状態になると、メーカー販売価格等より高く売る事が出来るので、ネット転売(せどり)によく使われる商品です。

 

一つの商品を購入、販売して2週間~1か月程度で数万円稼ぐことも可能ですが、ある程度元手が必要になるのと、情報を集める必要があるのには注意しなければいけません。安く購入する為に、常にオークションサイトやフリマサイトをチェックしておかなければいけませんので、元手と時間がある人向けの稼ぎ方と言えるでしょう。

稀に品薄の製品やレアもののお宝を上手く仕入れる事が出来れば、何倍にもなって返ってくるメリットがあります。

 

注意点としては、商品の購入、売却時にトラブルになる事がある点や損する場合もある点です。稼いでいる人の共通点は、『なるべく多くの商品を手掛け、収益機会を逃さない』という人が多くいます。

 

得意分野のネット販売で稼ぐ(coconala)

ネットが発達した現在、趣味や仕事分野を使って仕事にする事も可能です。ネット副業サイトのcoconalaなら、自分の得意分野の技術をネット販売する事が可能になります。

coconalaを使ったネット販売の一例を見ていきましょう

 

占い

占いに詳しい人は、姓名判断などの占いでお金を稼ぐ方法を試してみましょう。1回の相談件数は500円位から、占い好きの人に向いている稼ぎ方で、占いの技術を高めると言ったメリットもあります。

 

回数をこなさなければ儲かりませんし、仕事が不安定な点に注意をしなければいけません。地道に占い実績を増やしていき、人気占い師になるのが稼ぐコツになります。

 

似顔絵

結婚式やツイッターのアイコンなど、似顔絵を描いてお金を貰う方法です。1件当たり500円位から、絵を描ける人、絵が好きな人に向いている仕事と言えるでしょう。画力が上がるメリットも発生します。

こちらも仕事量は不安定な点に注意しなければいけません。一度書くと終了してしまうので、継続的に同じ作業で稼ぐのは難しそうです。

 

キャッチコピーの提案

キャッチコピーを提案してお金をもらう方法です。1件あたりは時価になり、採用されないとお金はもらえない事が多くあります。

 

手軽にはじめられる反面、まとまった報酬を得るには件数を稼ぐ必要があるので、どんどん提案していきましょう。回数をこなす事が稼ぐコツになるようです。

 

恋愛や子育てアドバイス

恋愛や子育ての悩みを聞き、アドバイスをしてお金を貰う方法です。悩みなら誰でも聞ける半面、説得力のある回答をするには経験が必要になってくるでしょう。

安定的な収益源にするには、メディアへの露出やカウンセラーの資格を持つなどプロにならなければ中々難しそうです。

 

語学や資格勉強の指導

ネットで語学や資格の指導を行い、報酬を受け取る方法です。家庭教師のネットバージョンとも言えるでしょう。家庭教師の派遣先と直接契約する為、中抜きが発生しない分貰える報酬は増えています。

 

勉強が得意の人以外、中々参入しにくい難易度の高いと言える半面、軌道に乗ると利用者から紹介が期待でき安定的な収入になる可能性がある稼ぎ方です。

 

月数十万円~数百万円を目指す

 

月十数万円~数百万円を稼ぐには、並外れた努力と才能が必要になって来ます。ネットで稼ぐ方法でも、キチンと行えばサラリーマンの月収並み~月収以上に稼ぐことは可能です。ネットで月十数万円~数百万円を目指す方法について解説します。

 

アフィリエイトで稼ぐ

アフェリエイトはブログや解説サイトを運営し、広告料で稼ぐ方法です。検索がヒットしやすい文章にする、他の人が余り手掛けていない競争力の低い紹介サイトを書くなど色々注意点がありますが、軌道にのれば多くの時間を使わなくても月数十万円、場合によっては数百万円稼ぐことが可能です。

 

YouTubeで稼ぐ

いわゆるユーチューバーになって稼ぐ方法です。ユーチューブの再生回数は、キチンとチャンネルとして登録、審査に合格することにより1回あたり0.1円位の広告料が入るので、アイデア次第で可能性は無限大に広がります。

ユーチューバートップのトップクラスの年収は5千万円以上もあります。エンターテイナーとして自身が特殊な才能を持っていると感じている人は目指してみるといいでしょう。

 

FXで稼ぐ

為替証拠金取引で稼ぐ方法です。プロのFXトレーダーなら、月数百万円、数千万円を稼ぐことも夢ではありません。元手が無いと出来ない点と、損をする事もある点には注意しなくてはいけません。初心者は損をする可能性が高いので、初めて利用する人はキチンと勉強してから行いましょう。

 

仮想通貨で稼ぐ

仮想通貨に投資して稼ぐ方法です。仮想通貨は数年で何百倍にもなったり、1年間で何分の1、何十分の1にもなったりする非常に値動きが荒い商品になっています。

 

センスさえあれば大きく稼ぐチャンスはありますが、FXと同様、素人が手を出すと痛い目を見る危険性があります。

 

やり方が分からない!どうやって始めれば良い?

 

ネットで稼いでみたいけど、何からはじめていいかわからないという人は多くいます。ネットで稼ぐやり方、はじめ方を見ていきましょう。

 

ネットで方法を調べる

一番簡単、かつ手軽なのはネットで方法を調べる事です。わからない事があったら、google、yahooで調べましょう。解説サイトも多くありますので、いくつかのサイトを読み進めれば概要は大体把握できます。

 

書籍のHow To本から学ぶ

ネットに載っていない情報は、書籍のHow To本を購入する事も大切です。How To本は専門家が書いていますので、ネットよりも詳しい情報を得る事ができます。

 

セミナーや講習会に参加する

セミナーや講習会では質問を行う事が出来るので、より自分のビジネスモデルを構築する機会になります。費用がかかるセミナーや講習会も多いですが、これはと思うセミナーには思い切って参加するといいでしょう。

 

実際にやっている人に聞く

近くに同じような事をやっている『ネットで稼ぐ先輩』がいれば、アドバイスを貰いましょう。「自分の時は、こうやった。」「最初は月2千円位しか稼げなかった」など為になるアドバイスを聞くことが出来ます。

 

「ネットでお金を稼ぐマニュアル〇万円!」にはご注意を

「ネットでお金を稼ぐ」というマニュアルが高額で売られていたりします。これは昔からある内職詐欺に近い物で、購入しても既存の本やネットで書かれている情報と変わらない物が多いです。

 

その他にもマルチ商法まがいのものや、高額のセミナーに参加させるなど、悪徳商法が多いので注意が必要です。ネットで稼ぐことに大きな投資はいりません。

 

結局どれが良い?初心者におすすめのネットでのお金の稼ぎ方

 

色々あるネットの副業方法、結局どれが一番いいのか迷ってしまうでしょう。最後に初心者にお薦めのネットのお金の稼ぎ方を紹介します。

 

ビジネスマンに人気の副業TOP5

ビジネスマンに人気のネット副業TOP5は、

1位ポイントサイト
2位株式・FX投資
3位フリマ・オークション
4位アフィリエイト
5位クラウドソーシング

の順になっています。

 

通勤時間に空いた時間で出来るポイントサイトは忙しいサラリーマン向けとも言えるでしょう。ネットで気軽に売買できる株式・FX投資もサラリーマンに人気です。

 

フリマ・オークションを使ったネット転売(せどり)も空いた時間に行う事が可能で、自宅で解説サイトなど運営して広告料を稼ぐアフェリエイトを行う人もいます。クラウドソーシングを使って、WEBライターやイラスト描きなど幅広い仕事を行い、報酬を稼いでいる人も要るようです。

 

専門知識やスキルのいらないポイントサイトが断然おすすめ!

数あるネット副業の中で、最もお勧めなのはポイントサイトです。ポイントサイトは専門知識やスキルがいりません。今日からでも始める事が出来る、気軽な副業と言えるでしょう。

 

ポイントサイトがおすすめな理由

ポイントサイトは専門知識なしで行う事が出来ますが、それ以外にもおすすめできる理由がいくつかあります。ポイントサイトが何故お勧めなのかを解説します

 

自分の好きなネットサービス利用でポイントがもらえる

ポイントサイトはそのサービスをネットで購入すると、ポイントがもらえる形態が多くなっています。そのサイトのショッピングを利用したり、提携サイトで美容室やデリバリーを予約したりする事により、ポイントがもらえます。

 

割増してポイントがもらえるので、次の利用時に割引で利用可能です。節約によって収益を稼ぐことが出来ます。

 

ゲームで楽しんでポイントを集められる

ポイントサイトによっては、ゲームを行う事によりポイントを貯める事が出来ます。時間つぶしをしながら、ちょっとしたお金を稼ぐことが可能ですので、時間つぶしの時間がある人にはもってこいのネット副業と言えるでしょう。

 

 友人紹介で紹介料がもらえる

友人紹介を行うと、大きなポイントを貰えるサービスを行っているポイントサイトもあります。登録だけでポイントがもえますので、友人関係が広い人はまとまったポイントを得る事が可能です。

 

 時間や場所を選ばず気軽にできる

ポイントサイトの最も人気な点は、時間や場所を選ばず気軽に出来るところになります。スマホで行えますので、寝る前のちょっとした暇つぶし、テレビCMの間、通勤時間等のちょっとした時間を副業に変える事が可能です。

 

毎日習慣化する事により、コツコツ貯めていきましょう。

 

まとめ

 

 

初心者でもネットで短期間にお金を稼ぐ方法について解説してきました。スマホ、パソコンなどの通信媒体とネット環境が発達した昨今、ネットで稼ぐハードルは下がり、今や当たり前のようになってきています。

ネットで稼ぐためには、

・月数千円~数万円を稼ぐだけでいいならポイントサイトやアンケートサイト等を利用
・月数万円~数十万円を目指すならソーシャルクラウドサービスでテープ起こしやWEBライターの仕事をこなす
・月数十万円~数百万円を目指すならアフェリエイトで稼ぐ、ユーチューバーを目指す
・どこから始めたらいいのかわからない人は、ネット、本、セミナーで情報を集める
・初心者にはポイントサイトでポイント集めがおすすめ

という事が言えそうです。

 

ネットで稼げれば、時間を有意義に使う事が可能になります。外で働けなくなった時、老後のちょっとした収入が欲しい時もネットで稼ぐことが出来れば、素晴らしい収入源となるでしょう。

 

最初の内は中々稼げないかもしれませんが、長い目で見て頑張っていけば大きな金額になっていきますので、気長に行うようにしてください。

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る