お金を貯めるためには「収入を上げる」「支出を減らす」といった方法があります。

収入を上げるのは容易ではありませんが、支出を減らすことはすぐにでも始められます。

豊かな生活を送りながらお金を貯めるためにも、お金を使わないで生活を楽しむ方法を身に付けることが大切です。

この記事では、お金を使わなくても楽しめる遊びや趣味、デートのアイデアを紹介します。できそうなところから生活に取り入れてみてください。

現在人気の記事一覧
マネリテとは 断捨離の効果 
マイナンバーカード作り方
マイナンバーカード自撮り
 マイナポイント入手方法
 住民票は移すべき?
ボーナスの平均支給額 預金封鎖とはなにか 
一攫千金は現実的?  小銭の両替方法 
年収別の手取り金額  現金書留封筒の購入場所
女性一人暮らしの食費 おすすめ資産管理アプリ 

お金を使わない生活の始め方

お金を使わない生活の始め方

家計簿や貯金でお金が貯まる楽しみを作る

「お金を使わない生活」を始めるためには、まず「収支」を把握してお金の流れを理解することが大切です。

家計簿アプリやノートを活用してお金の流れを把握し、自分が何にお金を使っているか、無駄に使い過ぎている支出がないかをチェックしましょう。

家計簿をつけると、「無駄な支出を減らして浮いたお金を貯金に回す」といった過程が目に見えるようになります。

少しずつお金が貯まっていく様子を楽しむことができれば、お金を使わない生活がだんだん苦ではなくなっていくかもしれません。

「お金を貯めて何に使うのか」といった目標を明確にして、貯金する楽しみを作りましょう。

なんとなく消費しているものはないか見直す

お金を貯める楽しみや目的を明確にしたら、次は普段なんとなく買っているものがないかをチェックしましょう。

無意識の出費は気が付くと大きな金額となっているケースが多く、お金が貯まらない原因になりがちです。

例えば、買い物の際に「セール」「お得」という言葉に反応して、ついつい不要なものを買ってしまうケースがあります。

必要なものを安く購入するのはお得ですが、安いだけで不要なものを購入してしまうと支出は増えてしまいます。

不要なものにはお金を出さないというルールを定め、買い物時に「本当に必要なものか」を考える習慣を付けましょう。

お金を使わない日を作る

お金を使わない生活を習慣付けるために、「お金を使わずに過ごす日」を作ってみるのも良いでしょう。

まったくお金を使わなくても楽しく過ごせる感覚を身に付けることで、普段の生活でも無駄な支出を減らすことができます。

例えば休日に図書館や公園などの公共施設を利用すれば、お金を使わないで1日を過ごすことは十分に可能です。

お金を使わない生活を始める第一歩として、まずは月に数回お金を使わずに過ごす1日を作ってみましょう。

お金を使わないでも楽しめる遊び・趣味

友人とカードゲームやボードゲームをする

友人とカードゲームやボードゲームをする

カードゲームやボードゲームは、お金を使わない遊びのひとつとして挙げられます。

ゲーム本体を一度購入したら基本的に追加でお金がかからないため、お金を使わずに楽しむことができます。

例えば「トランプ「や「オセロ」、「人生ゲーム」などは、大人になってからでも盛り上がるゲームです。

老若男女問わずみんなで楽しむことができ、お金もかからないためおすすめです。

スポーツをして汗を流す

スポーツをして汗を流す

家族や友人とスポーツをするのも、お金を使わずに楽しむ方法のひとつです。

スポーツで汗を流し、溜まったストレスを解消しましょう。

例えばウォーキングやジョギングであれば、特別な施設の利用も必要ないためお金がかかりません。

また、ボールやラケットを持っていれば公園に行ってみんなで遊ぶこともできます。

特に日頃運動不足だと感じる方は、友人と一緒にスポーツで汗を流して心身をリフレッシュさせましょう。

ドライブをする

ドライブをする

車やバイクを持っているのであれば、ドライブやツーリングを楽しむのも良いでしょう。

ガソリン代は多少かかるものの、ほとんどお金を使わないで気分転換することができます。

ドライブといっても、高速道路や有料道路を運転する必要はありません。

一般道を使って海辺や山沿いの道路を運転すれば景色の良い自然を眺められ、リフレッシュすることができます。

車やバイクで少し遠出をし、日頃のストレスを解消しましょう。

山や海で自然を満喫する

山や海で自然を満喫する

ドライブではもちろん、公共交通機関で山や海へ行って自然を満喫する方法もあります。

交通費以外のお金がかからないため、お金をなるべく使わないで楽しむ趣味としておすすめです。

例えば自然に囲まれた山の中できれいな空気を吸うと、身も心もリフレッシュできます。

海辺で美しい夕日を眺めれば、日頃の嫌なことも忘れて明日からまた頑張ろうと思えるかもしれません。

特に普段あまり自然に触れる機会がない方は、海や山へ行って気分転換すると良いでしょう。

レシピサイトを参考に余りもので料理をする

レシピサイトを参考に余りもので料理をする

近年では、インターネット上で料理のレシピを公開しているサイトが多くあります。

レシピ本を購入しなくても始めることができ、これから料理を始めたい方にもおすすめです。

検索するときに「節約レシピ」「余りもの アレンジ」などのキーワードを入れると、安い食材や余りもので作れるレシピがたくさん出てきます。

さまざまな料理にチャレンジすることで料理スキルも上がり、お金をかけずに料理や食事を楽しめます。

映画やドラマ、YouTube鑑賞

映画やドラマ、YouTube鑑賞

動画配信サービスで映画やドラマなどを鑑賞するのもおすすめです。

「アマゾンプライム」や「ネットフリックス」であれば定額で動画が見放題であるため、DVDをレンタルするよりも格安で動画を楽しめます。

また、YouTubeを活用すれば無料で動画コンテンツを楽しむことが可能です。

料理や旅行、スポーツの動画だけでなく、視聴することで勉強になるコンテンツもたくさん投稿されています。

世界中から自分のお気に入りのYouTuberを見つけるのも楽しいかもしれません。

家から出ずに映画やドラマを楽しみたい方は、動画配信サービスを活用しましょう。

散歩や筋トレなどの運動

散歩や筋トレなどの運動

体を動かすのが好きな方は、散歩やジョギング、筋トレを趣味にするのがおすすめです。

ジムにあるようなトレーニングマシンを使わなくても、自宅で安全にできる自重の筋トレで体を鍛えることはできます。

近年では、YouTubeに筋トレやフィットネスのやり方を解説した動画が数多くアップロードされています。

自宅で動画を観ながらできるため、初心者でも気軽に始めやすいことが特徴です。

ダイエットや健康のためにもなるので、身体に気を付けたいと考えている方は筋トレや散歩などを始めてみましょう。

お金を使わないでも楽しめるデート

ショッピングモールでウィンドウショッピング

ショッピングモールでウィンドウショッピング

お金を使わないデートとして、ショッピングモールや百貨店などでウィンドウショッピングをする方法があります。

さまざまなお店を見て回るだけでも十分に楽しめるため、お金を使わないデートにおすすめです。

例えば家具を販売している店に行き、2人で「こんな部屋にしたい」という話をするだけでも楽しいデートになります。

東京であれば銀座や表参道の街を歩くだけでも、さまざまなお店や街並みを楽しめるでしょう。

お金を使わないように意識しているカップルは、ウィンドウショッピングに出かけることをおすすめします。

公園や山でピクニックをする

公園や山でピクニックをする

天気が良い日には、公園や山へ行ってピクニックするのも良いでしょう。

お弁当を作って持っていけばお金もかからず、きれいな空気と開放的な環境で食事を楽しめます。

例えば春先の桜が咲くシーズンはお花見デートをすることができ、秋には紅葉狩りデートができます。

一緒に公園で遊んだり、山に登ることで良い運動にもなります。

休日の天気が良い日に公園や山へ行き、お弁当や運動を楽しみながら2人の仲を深めましょう。

おうちでゲームや動画鑑賞を一緒にする

おうちでゲームや動画鑑賞を一緒にする

インドア派のカップルは、おうちでゲームや動画鑑賞、料理などを一緒に楽しむのもい良いでしょう。

お金をかけなくても楽しめるため、家でゆっくり過ごしたいカップルにおすすめです。

例えばネットフリックスで一緒に映画を観るデートは、映画館に行くよりもお金がかかりません。

また、安い食材で一緒に料理を作るという楽しみ方もあります。

あまり外に出たくないというタイプの方は、お金を使わずゆっくりおうち時間を過ごすデートを楽しみましょう。

無料で楽しめる工場見学に行く

無料で楽しめる工場見学に行く

無料で参加できる工場見学も、お金を使わないデートのひとつです。

普段見られない商品製造の裏側を見学できたり、出来立ての商品を試食できるため、カップルで楽しむことができます。

例えば、東京近郊では以下の工場が無料見学に対応しています。

事前予約が必要なケースが多いので、前もって調べておくと良いでしょう。

動物園や水族館に行く

動物園や水族館に行く

多少のお金はかかりますが、動物園や水族館でデートをするのも良いでしょう。

動物園は500円程度、水族館は2,000円程度で入館でき、半日以上楽しむことができるため費用対効果という意味でもおすすめです。

例えばカップルでイルカのショーを観たり、動物園でふれあい体験をしたりすれば、十分に楽しめます。

遊園地やレストランでデートをするより安上がりで長時間楽しめるため、コスパの良いデートといえるでしょう。

お金を使わない生活を楽しむコツ

お金を使わない生活を楽しむコツ

お金を使わないことを目標にしない

「お金を使わないこと」自体を目標にしてしまうと、我慢してケチになってしまったり、友人付き合いが減ってしまう可能性があります。

そのため「お金を使わないこと」を目標にするのではなく、節約する目標を明確に定めることが大切です。

お金を使わずに貯める目標としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 投資に回す資金を貯める
  • 欲しいバッグ(もの)を買う
  • 結婚資金を貯める
  • 趣味を思いっきり楽しむ
  • 旅行用の資金を貯める
  • 会社を辞めて独立するときの資金を貯める

自分がお金を貯める目的を明確にし、お金を使わない生活をゲーム感覚で楽しみましょう。

自分にとって本当に必要なもの・ことか考える

お金を使う前に、それが自分にとって本当に必要かどうかを判断する習慣を付けましょう。

自分にとって不要なものを見極められるようになると、無駄遣いが減ってお金が貯まりやすくなります。

例えば、優先度の高いものや自分にとって譲れない大切なものにはお金を使い、今買わなくても困らないものは買わないというルールを決めます。

すると無駄なものに使うお金が減り、本当に必要な物だけを購入するようになっていきます。

自分の決めたルールに則ってお金を使う感覚を楽しみましょう。

新たな経験や学びへの出費は惜しまない

お金を使わない生活を強く意識し過ぎると、新たな経験や学びのチャンスを逃す可能性があります。

自身の人生にとってプラスになる経験には、惜しまず積極的にお金を使いましょう。

例えば本の購入やセミナーへの参加などは、自身の経験となり収入アップに繋がる可能性があります。

また、自身のキャリアアップに役立つ資格があるのなら、学校やテキストに出費して資格取得を目指すのも良いでしょう。

自身のスキルアップやキャリアアップに繋がる経験や学びには、惜しみなくお金を使うことをおすすめします。

まとめ:お金を使わなくても楽しい生活は送れる

お金を使わなくても楽しい生活は送れる

お金を使わない生活を送るためには、まず家計簿アプリやノートでお金の流れを把握することが大切です。

なんとなく消費しているものや必要のない出費を見直し、無駄な支出を減らしていきましょう。

また、お金を使わないこと自体を目標にすると苦しい思いをする可能性が高いです。

お金を貯める目標を明確にし、お金を使わないでも生活を楽しめる工夫をしていきましょう。

\ 人気FP講師による『無料』の資産運用セミナー /

マネカツセミナーのバナー画像

現在人気の記事一覧
マネリテとは 断捨離の効果 
マイナンバーカード作り方
マイナンバーカード自撮り
 マイナポイント入手方法
 住民票は移すべき?
ボーナスの平均支給額 預金封鎖とはなにか 
一攫千金は現実的?  小銭の両替方法 
年収別の手取り金額  現金書留封筒の購入場所
女性一人暮らしの食費 おすすめ資産管理アプリ