» 貯金したい人におすすめのアプリまとめ【iPhone・Android】のメインビジュアル  » 貯金したい人におすすめのアプリまとめ【iPhone・Android】のメインビジュアル

M life 記事

お金 2018.8.1

貯金したい人におすすめのアプリまとめ【iPhone・Android】

 

貯金をしようという気持ちはあっても、なかなか行動に移せない方も多いのではないでしょうか。、500円玉貯金やお財布に小銭が多くなった段階で貯金箱に入れようなどと始めたは良いものの長続きせず、気が付いたら何もしていないという貯金が苦手な方にに向けたおすすめアプリをご紹介します。

 

貯金アプリとは

 

自分の意思だけでは貯金を継続できない方に向けて、継続しやすく、貯金を楽しく行うことがでるというアプリになります。機能についてはアプリによって様々ですので、アプリごとの特徴をいくつかご説明します。

 

おすすめ貯金アプリ(iPhone・Android対応)

 

 finbee(フィンビー)

日本で初めて銀行口座と連動することを実現した自動貯金サービスとなります。2018年5月現在では、「住信SBIネット銀行」、「みずほ銀行」、「千葉銀行」、「北洋銀行」と連動が可能になっており、随時追加予定しているとのこと。機能としては、カードで買い物をしたときの端数のおつりを貯金する「おつり貯金」や、毎日、毎週など自動貯金をする「つみたて彫金」、1日〇〇歩を歩いたら〇円貯金するなどの「歩数貯金」などがあります。

 

また、「シェア貯金」という家族やカップルなどで貯金の目的をシャアして力を合わせて一緒に貯金する機能もあります。貯金目的を設定することもでき、いつまでにいくら、何のために貯金するかを設定することも可能です。

 

(参考)Finbee公式サイト
https://finbee.jp/

 

貯まるメモ ベルメゾン

 

基本的な収入と支出の家計簿としての管理機能の他に、「ゆめ貯金」という、目標を設定して、毎月の貯蓄額を引いた金額でやりくりするようになり、「いつのまにか目標金額が貯まっていた」というような機能になっています。かわいいキャラークターが特徴で可優しく、時には厳しくサポートしてくれます。

 

3日間家計簿を起動していなかったらメッセージが送られてくる機能なども備わっており、家計簿の付け忘れを防止してくれます。説明書など見る必要がないほど、操作性に優れており、画面を横にすると棒グラフ画面にかわり支出が表示されるなどとても見やすい作りになっています。

 

(参考サイト)アプリノ
https://applinote.com/ios/article/348994

 

おすすめ貯金アプリ(iPhoneのみ対応)

 

下記ご紹介するのはiPhoneのみ対応アプリとなります。

 

 

しらたま

「しらずに、たまる」を略して「しらたま」という名前のアプリ。日々の生活などにおける「親友など大切な人との旅行」、「趣味で欲しいもの」、「おいしいもの食べたい」などちょっとした贅沢のために少しずつ貯金しようという目的のアプリになります。お金を貯める方法は2種類あります。

 

1つは積み立て貯金です。気軽に小銭金額から始められます。もう1つはおつりを貯める方法です。端数のおつりをそのまま貯金して貯めていくという内容になります。2018年5月現在「住信SBIネット銀行」と連携しており、今後対応銀行を増やしていく予定のようです

 

(参考)SiraTama 公式サイト
https://sirata.ma/

 

GAMAN

日々のちょっとしたものを「我慢」しながら目標としているもの(金額)を達成しようというアプリになります。最初にのためにいくらの目標金額(貯金金額)とするかを設定します。まずは目標が達成しやすい金額からスタートするのがおすすめです。達成感を実感することも貯金を継続するうえで重要となるからです。

 

設定してあとは、日頃自分の生活習慣においてどのような消費があるかを設定します。最初からある程度のものは設定されていますが、オリジナルで作成することも可能です。あとは、実際に我慢したときに我慢したものを選その金額分目標金額に近づいていく仕組みとなっています。こちらは銀行との連携があるわけではないのであくまでも使わなかったらいくらになっているという管理アプリになります。

 

(参考)Appliv
https://app-liv.jp/935189084/

 

Spendable

Spendableは他のアプリとちょっと観点が違って残高管理アプリとなります。目標設定している金額を達成するには、あといくらまで使って良いかを管理して一目でわかるようになっています。貯金目標額に対して、現在の残高、支出、収入などを入力して差引して出てきた数字が使っていい金額となります。残高が増えたり、減ったりしたらその金額を記録していく形となります。すごくシンプルにまとめられているので、細かい設定や入力自体が苦手な方にはおすすめになります。

 

CHOKIN

こちらは目標金額まであといくら必要というのを管理するアプリです。特徴的なのは、目標金額を設定するに写真も設定することができます。画面を見るたびに欲しい商品の写真を目にすることができ、貯金の意欲を高める効果となっています。シンプルな機能性も使い易いポイントとなっています。

 

(参考)App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/chokin-%E8%B2%AF%E9%87%91/id541075763?mt=8

 

おすすめ貯金アプリ(Androidのみ対応)

 

下記ご紹介するのはAndroidのみ対応アプリとなります。

 

 

貯まる ひつじの貯金箱

こちらのアプリは、貯金箱管理アプリとなります。実際の貯金箱に貯金すると同時に、こちらのアプリにも貯金していきます。1円、5円、10円、100円、500円とご自身の好きな額を貯金していくことが可能です。

 

目標額の設定や、いま現在どのくらの金額が貯まっているか確認、またどのくらいのペースで貯金しているかグラフで確認など貯金管理の基本的な機能はすべて備わっているアプリでしょう。メインキャラクターであるひつじさんからもアドバイスをもらえるので、愛着が湧くと継続し易いところにも注目です。

 

(参考)予約トップ10
https://yoyaku-top10.jp/u/a/OTE3Mw

 

かえる貯金 Free

目標設定に対してどれだけ貯金がされたか貯金額の管理をするアプリとなります。設定はシンプルかつ簡単になっているので誰でもすぐに始めることができるようになっています。他のアプリと違って面白いのは、かえるの成長機能がついています!

 

目標金額に対しての達成率に応じてかえるが成長していく姿が見えますので、かえるを育てながら目標金額を達成するという2つの喜びを同時に味わうことができるようになっています。

 

(参考)APPLION
http://applion.jp/android/app/com.orangefrog.savingmoneyfree.activity/

 

貯金したい人におすすめの家計簿アプリ(iPhone・Android対応)

 

 

マネーフォワード

 

複数の口座の残高を一括で管理することができます。どの口座にいくら残ってるかなどのまとめづらい内容をわかりやすく把握することが可能です。銀行の口座の入出金やクレジットカードの明細履歴などをもとに自動で家計簿を作成してくれます。

 

また見やすいグラフなども同時に作成してくれるため、管理したいけど忙しい方に最適なアプリとなります。また預金、株式、不動産などの資産管理もこのアプリで行えるようになっています。一目で現在の資産の状況の確認や、わかりやすいグラフで推移確認が可能となっています。

 

(参考)Money Forward 公式サイト
https://moneyforward.com/

 

Zaim(ザイム)

 

現在では日本最大級の家計簿アプリです。最大の特徴は、レシートを撮影するだけでレシートの内容が自動入力(読取)される点となります。スマートフォンのカメラで撮影すると、自動で品目や金額を読みとり、また、約1,500の金融機関の公式サイトと連携することができ、資産状況を自動連携管理することが可能です。

 

そのため、支出や収入を入力せずに家計簿ができあがります。もちろん、状況を確認、今後を分析しやすいグラフも見やすい形で提供されているので、今後の貯金・節約にも役立つアプリとなっています。

 

つけ忘れ防止のアラーム機能や、パスワード・ロックなどのセキュリティももちろんありますし、そのほかにも、CSV、エクセルへのエクスポートの連携なども可能なため、ご自身でデータを活用しての利用も可能となっています。家計簿に挫折した人84%がZaimなら続けられると回答しているアプリですので興味ある方は1度利用してみてください。

 

(参考)Zaim 公式サイト
https://zaim.net/

 

おカネレコ

 

シンプルで無駄がない家計簿アプリとなります。起動した瞬間から家計簿入力画面となるので、無駄な待ち時間や複雑な操作が不要となっています。毎日の入力となるので、起動したらいきなり入力画面が開くというのはとても便利です。利用を開始するにあたりまして、個人情報は一切登録不要です。

 

メールアドレスも登録不要ですので、安心してお使いいただくことができます。他のアプリですと、情報入力を求められるものが多い中で、個人情報を入れなくても使用できるのはメリットの1つになります。シンプルな入力のみで、見やすいグラフも自動で作成してくれます。

 

(参考)おカネレコ 公式サイト
http://okane-reco.com/

 

zippi(ジッピー)

ネットショッピングの利用明細を設定すれば自動的にアプリに記入してくれるのが特徴な家計簿アプリとなります。Amazonや楽天などの支払情報をアカウント登録することによって情報を自動取得・記録してくれるというものです

 

日常の支出の入力方法は、手入力のほか、レシート撮影による自動入力も可能となっています。設定を変更すれば自分だけの家計簿にすることが可能で楽しく長く続けられるようになっています。また、貯金や節約などに役立つ情報をこまめに配信してくれるのも便利です。

 

(参考)Appliv
https://app-liv.jp/932344658/

 

家計簿!カンタン管理 by だーぱん

 

最初に、自分の目標額を設定して、毎日の支出や収入を入力していくことにより、目標額に対する状況を管理することができる、シンプルなアプリとなっています。キャラクターであるパンダが可愛いと大変人気になっていて、人気の「だーぱんシリーズ」の一つでもあります。また、各支出に対して、ごはん、おかし、洋服・・・などのカテゴリごとに役立つ節約情報も掲載されています。

 

貯金アプリを利用して毎月コツコツお金を増やそう!

 

 

様々な貯金アプリをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?貯金アプリと一言でいっても色々なタイプのアプリがあります。ご自身の性格、タイプにあったものを選んでいただき、無駄をなくし少しずつでも将来の安心を掴むために貯金を開始しましょう。明日からといわず今すぐ始めることがポイントです。

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る